詳細検索はこちら

木藤 克之

所属部署名血液内科
職名講師
 
 
更新日: 17/11/17 10:03

研究者基本情報

氏名

    木藤 克之

所属(マスタ)

  • 血液内科 講師

学歴

  • - 1994年滋賀医科大学 医学系研究科 生体防御機構系

学位

  • 医学博士1994年(滋賀医科大学)

所属学協会

    日本血液学会

経歴

  • 2001年彦根市立病院内科部長、2004年滋賀医科大学血液内科助手

研究活動情報

論文

  • Henoch-Sch?nlein purpura in a patient with human immunodeficiency virus infection.
    Rheumatol Int. 28(6) 615-616 2007年
  • 非血縁者間骨髄移植後に総胆管結石による閉塞性黄疸を呈したALL
    臨床血液 41 612-614 2000年
  • Characterization of complex chromosomal abnormalities in B-cell lymphoma by a combined spectral karyotyping(SKY) analysis and fl
    Am.J.Hematol. 65 291-297 2000年
  • 原発性早期大腸MALTリンパ腫の1例
    胃と腸 34 685-690 1999年
  • 尿崩症、橋本病を合併したA型胃炎に伴う多発性胃カルチノイドの1例
    日本消化器病学会誌 94 261-267 1997年
  • 骨髄の線維化を伴い巨核球様の巨大芽球を認めた急性骨髄性白血病の1症例
    臨床病理 43 1078-1082 1995年
  • Long-term observation of in vivo 31P NMR spectra in carbon tetra chloride-intoxicated rabbit liver using implanted wireless surf
    NMR in biomedicine 8 3-8 1995年
  • 高度の黄疸と肝不全を呈した肝アミロイドーシスの1症例
    滋賀医学 17(1) 37-43 1994年
  • Imaging of phosphoenergetic state and intracellular pH in human calf muscles after exercise by 31P NMR spectroscopy
    Magnetic Resonance Imaging 12 1121-1126 1994年
  • Lactate and pH mapping in calf muscles of rats during ischemia/reperfusion assessed by in vivo proton and phosphorus magnetic re
    Investigative radiology 29 217-223 1994年
  • 各種血液疾患(CML,MDS,ITP)における骨髄巨核球系細胞動態の検討
    日本血栓止血学会雑誌 4 400-408 1993年
  • 高脂血症が誘因と考えられた急性膵炎の1例
    膵臓 8: 196-200, 1993 8 196-200 1993年
  • 高齢者悪性リンパ腫症例の治療成績の検討
    日本老年医学会雑誌 30 864-868 1993年
  • 腸管嚢胞様気腫を呈したガス産生肝膿瘍の一剖検例
    日本消化器病学会雑誌 90 715-719 1993年
  • 1H-detected in vivo 13C NMR spectroscopy and imaging at 2T magnetic field: efficient monitoring of 13C-labeled metabolites in th
    Biochemical and biophysical research communications 191 866-872 1993年
  • pH mapping in living tissues: an application of in vivo 31P NMR chemical shift imaging.
    Magnetic resonance in medicine 29 249-251 1993年
  • Heterogeneous metabolic changes in rat calf muscles during ischemia and reperfusion. -in vivo analysis by 31P NMR chemical shift
    Cardiovascular surgery 1 337-342 1993年
  • Hepatic blood flow and energy metabolism during hypotension induced prostaglandin E1 and nicardipine in rabbits: an in vivo magn
    Anesthesia and analgesia 77 606-612 1993年
  • Deuterium chemical shift imaging for the estimation of cerebral perfusion in rabbit infarction model.
    Journal of anesthesia 7 447-453 1993年
  • 硬口蓋に発症した主瘤先行性granulocytic sarcomaの1剖検例
    日本内科学会雑誌 81 564-566 1992年
  • Erythropoietin および rhG-CSF の投与が有効であった再生不良性貧血の一例
    臨床血液 33 1237-1241 1992年
  • 血小板接着蛋白結合部位に対するamidinonaphthol誘導体の作用部位-科学架橋剤を用いた検討-
    日本血栓止血学会誌 3 163-168 1992年
  • 慢性関節リウマチ経過中に発症したT細胞性悪性リンパ腫の1症例
    最新医学 47 2402-2405 1992年

MISC

  • 健診を機に診断された膵Solid and Cystic Tumorの一例
    日本消化器病学会雑誌 101(supp A332 2004年
  • バルーン閉塞下経静脈性逆行性閉塞術(BRTO)が奏効した十二指腸静脈瘤破裂の1例
    日本消化器内視鏡学会雑誌 46(suppl 716 2004年
  • IL-17によるヒト大腸筋線維芽細胞からの骨髄刺激因子の産生誘導
    臨床血液 45(8) 284(872) 2004年
  • IL-1βとTGF-β1によるAP-1、MAPキナーゼ活性化を介したIL-11の誘導
    臨床血液 45(8) 283(871) 2004年
  • 追加1,ヒト臍帯血細胞のヒト骨髄間質細胞株との共培養系における巨核球幹細胞の増殖・分化
    日本輸血学会雑誌 41 66-68 1995年
  • Phosphoenergetic and pH images in human calf muscles after ischemic exercise constructed by 31P NMR spectroscopy.
    Society of magnetic resonance 2 1258-1258 1994年
  • Application of implanted wireless surface coil for long-term in vivo 31P NMR study of CCl4-intoxicated rabbit liver.
    Society of magnetic resonance 2 1287-1287 1994年
  • 1H-detected 13C chemical shift imaging for the metabolites derived from 13C-labeled glucose in rat brain.
    Society of magnetic resonance in medicine 12 1508-1508 1993年
  • Discrepancy between lactate image by 1H NMR CSI with multiple quantum coherence filter and pH image by 31P NMR CSI in rat ischem
    Society of magnetic resonance in medicine 12 1110-1110 1993年
  • Application of gradient enhanced HMQC for the metabolism of 13C-enriched glucose in rat brain.
    Society of magnetic resonance in medicine 11 2105-2105 1992年
  • Heterogeneous responce in rat calf muscles by 31P chemical shift imaging, pH mapping and 1H MRI during ischemia-reperfusion inj
    Society of magnetic resonance in medicine 11 2731-2731 1992年