詳細検索はこちら

鈴木 友彰

所属部署名外科学講座(心臓血管外科)
職名准教授
 
 
更新日: 17/08/29 07:05

研究者基本情報

氏名

    鈴木 友彰

基本情報

    ハンドル:  handle0130262
    科研費研究者番号:  80402709

所属(マスタ)

  • 外科学講座(心臓血管外科) 准教授

研究活動情報

論文

  • The new butterfly technique?a sophisticated repair method for posterior leaflet prolapse
    Ann Cardiothorac Surg  2015年
  • Early and follow-up results of butterfly resection of prolapsed posterior leaflet in 76 consecutive patients.
    J Thorac Cardiovasc Surg 2015年
  • Outcome of total arch replacement with coronary artery bypass grafting
    European Journal of Cardio-Thoracic Surgery  2014年
  • Risk factors for acute kidney injury in aortic arch surgery with selective cerebral perfusion and mild hypothermic lower body circulatory arrest.
    Interactive Cardiovascular and Thoracic Surgery  2014年
  • In situ all arterial OPCABを目指した両側内胸動脈使用法の検討
    日心外会誌 34(3) 176-179 2005年
  • OPCABにおけるIABPの役割とその有用性
    胸部外科 57 465-469 2004年
  • 急性冠症候群に対する外科治療戦略
    日本冠動脈疾患学会雑誌 3 167-169 2004年
  • Usefulness of preoperative intraaortic balloon pump therapy during off-pump coronary artery bypass grafting in high risk patients
    Ann Thorac Surg 77 2056-2060 2004年
  • 弓部大動脈置換術の成績向上にための工夫?脳保護、術式についてー
    日心外会誌 32(1) 13-16 2003年
  • 当科のおけるMIDCAB連続65例の手術成績
    日心外会誌 32(5) 272-275 2003年
  • Our experiences for off-pump coronary artery bypass grafting to the circumflex system
    Ann Thorac Surg 76 2013-2016 2003年
  • Extended total arch replacement by means of the open stent-grafting method to treat intimal tears after transluminal stent-graft placement for a ruptured acute type B aortic dissection
    J ThoracCardiovasc Surg  123 354-356 2002年
  • 腎癌摘出術中に発生した急性肺塞栓に対する緊急手術の一例?術中経食道エコーおよび血管内視鏡の有用性?
    日心外会誌 30(5) 274-276 2001年
  • Massive hemoptysis from a bronchial pulmonary arterial fistula after bronchial arterial infusion to treat a pulmonary metastasis
     8 286-288 2001年