詳細検索はこちら

寺島 智也

所属部署名生化学・分子生物学講座(再生・修復医学)
職名准教授
 
 
更新日: 17/11/17 10:09

研究者基本情報

氏名

    寺島 智也

所属(マスタ)

  • 生化学・分子生物学講座(再生・修復医学) 准教授

学歴

  • 1990年04月- 1996年03月滋賀医科大学 医学部 医学科
  • 1998年04月- 2002年03月滋賀医科大学 大学院 医学研究科

学位

  • 医学博士(滋賀医科大学)

所属学協会

    日本内科学会 , 日本神経学会 , 日本糖尿病学会 , 日本遺伝子細胞治療学会 , 日本再生医療学会 , 日本人類遺伝学会

経歴

  • 2014年07月滋賀医科大学医学部 生化学・分子生物学講座 再生・修復医学部門 准教授
  • 2009年- 2014年 滋賀医科大学医学部 神経内科 助教
  • 2005年- 2008年 Baylor College of Medicine, Department of Medicine, postdoctoral associate
  • 2003年- 2005年 滋賀医科大学医学部 神経内科 医員

研究活動情報

研究分野

  • 内科系臨床医学 / 神経内科学 / 再生医療

研究キーワード

    遺伝子治療 , 再生医療 , 臨床遺伝学

論文

  • Hyperglycemia Induces Skin Barrier Dysfunctions with Impairment of Epidermal Integrity in Non-Wounded Skin of Type 1 Diabetic Mice.
    Okano J, Kojima H, Katagi M, Nakagawa T, Nakae Y, Terashima T, Kurakane T, Kubota M, Maegawa H, Udagawa J
    PloS one 11(11) e0166215 2016年11月 [査読有り]
  • Clinical Phenotype and Segregation of Mitochondrial 3243A>G Mutation in 2 Pairs of Monozygotic Twins.
    Maeda K, Kawai H, Sanada M, Terashima T, Ogawa N, Idehara R, Makiishi T, Yasuda H, Sato S, Hoshi K, Yahikozawa H, Nishi K, Itoh Y, Ogasawara K, Tomita K, Indo HP, Majima HJ
    JAMA neurology 73(8) 990-993 2016年08月 [査読有り]
  • Late-onset spinal form xanthomatosis without brain lesion: a case report.
    Yanagihashi M, Kano O, Terashima T, Kawase Y, Hanashiro S, Sawada M, Ishikawa Y, Shiraga N, Ikeda K, Iwasaki Y
    BMC neurology 16(1) 21 2016年02月 [査読有り]
  • Ablation of a small subpopulation of diabetes-specific bone marrow-derived cells in mice protects against diabetic neuropathy.
    Urabe H, Terashima T, Kojima H, Chan L Professor
    American journal of physiology. Endocrinology and metabolism ajpendo.00381.2015 2015年12月 [査読有り]
  • Epidermis-dermis junction as a novel location for bone marrow-derived cells to reside in response to ionizing radiation.
    Okano J, Kojima H, Katagi M, Nakae Y, Terashima T, Nakagawa T, Kurakane T, Okamoto N, Morohashi K, Maegawa H, Udagawa J
    Biochemical and biophysical research communications 461(4) 695-701 2015年06月 [査読有り]
  • Bone marrow-derived TNF-α causes diabetic neuropathy in mice.
    Urabe H, Terashima T, Lin F, Kojima H, Chan L
    Diabetologia 58(2) 402-410 2015年02月 [査読有り]
  • A Mutation of COX6A1 Causes a Recessive Axonal or Mixed Form of Charcot-Marie-Tooth Disease.
    Tamiya G, Makino S, Hayashi M, Abe A, Numakura C, Ueki M, Tanaka A, Ito C, Toshimori K, Ogawa N, Terashima T, Maegawa H, Yanagisawa D, Tooyama I, Tada M, Onodera O, Hayasaka K
    Am J Hum Genet 95(3) 294-300 2014年09月 [査読有り]
  • Stem Cell Factor-Activated Bone Marrow Ameliorates Amyotrophic Lateral Sclerosis by Promoting Protective Microglial Migration.
    Terashima T, Kojima H, Urabe H, Yamakawa I, Ogawa N, Kawai H, Chan L, Maegawa H
    J. Neurosci. Res. 92(7) 856-869 2014年07月 [査読有り]
  • Hyperglycemia induces abnormal gene expression in hematopoietic stem cells and their progeny in diabetic neuropathy.
    Katagi M, Terashima T, Okano J, Urabe H, Nakae Y, Ogawa N, Udagawa J, Maegawa H, Matsumura K, Chan L, Kojima H
    FEBS lett 588(6) 1080-1086 2014年03月 [査読有り]
  • Gene therapy for neuropathic pain by silencing of TNF-α expression with lentiviral vectors targeting the dorsal root ganglion in mice.
    Ogawa N, Kawai H, Terashima T, Kojima H, Oka K, Chan L, Maegawa H
    PLoS One 9(3) e92073 2014年 [査読有り]
  • Haematopoietic cells produce BDNF and regulate appetite upon migration to the hypothalamus.
    Urabe H, Kojima H, Chan L, Terashima T, Ogawa N, Katagi M, Fujino K, Kumagai A, Kawai H, Asakawa A, Inui A, Yasuda H, Eguchi Y, Oka K, Maegawa H, Kashiwagi A, Kimura H
    Nat Commun. 4(1526) 1526 2013年 [査読有り]
  • 肝血管走行改変と遺伝子治療による全膵機能再生の試み
    滋賀医大雑誌 26(1) a11-13 2013年
  • 糖尿病合併症を誘導する異常骨髄幹細胞の同定と新規治療の開発
    滋賀医大雑誌 26(1) a14-19 2013年
  • ファージディスプレイ法を用いた分子標的造影剤の開発 マウス膵臓のβ細胞の造影
    滋賀医大雑誌 26(1) a8-10 2013年
  • 分子ZIP コード標識による超ウイルスベクターを用いたピンポイント遺伝子輸送
    滋賀医大雑誌 26(1) a5-7 2013年
  • Interleukin-7 induces recruitment of monocytes/macrophages to endothelium.
    Li R, Paul A, Ko KW, Sheldon M, Rich BE, Terashima T, Dieker C, Cormier S, Li L, Nour EA, Chan L, Oka K
    European heart journal 33(24) 3114-3123 2012年12月 [査読有り]
  • Bone marrow expression of poly(ADP-ribose) polymerase underlies diabetic neuropathy via hematopoietic-neuronal cell fusion.
    Terashima T, Kojima H, Chan L
    FASEB J. 26(1) 295-308 2012年01月 [査読有り]
  • Brain-Derived Neurotrophic Factor from Bone Marrow-Derived Cells Promotes Post-Injury Repair of Peripheral Nerve.
    Takemura Y, Imai S, Kojima H, Katagi M, Yamakawa I, Kasahara T, Urabe H, Terashima T, Yasuda H, Chan L, Kimura H, Matsusue Y
    PLoS One. 7(9) 1-8 2012年 [査読有り]
  • Inactivation of TNF-α ameliorates diabetic neuropathy in mice.
    Yamakawa I, Kojima H, Terashima T, Katagi M, Oi J, Urabe H, Sanada M, Kawai H, Chan L, Yasuda H, Maegawa H, Kimura H
    American journal of physiology. Endocrinology and metabolism 301(5) E844-52 2011年11月 [査読有り]
  • Hyperglycemia induces oxidative stress and impairs axonal transport rates in mice.
    Sharma R, Buras E, Terashima T, Serrano F, Massaad CA, Hu L, Bitner B, Inoue T, Chan L, Pautler RG
    PLoS One 5(10) e13463 2010年10月 [査読有り]
  • DRG-targeted helper-dependent adenoviruses mediate selective gene delivery for therapeutic rescue of sensory neuronopathies in mice.
    Terashima T, Oka K, Kritz AB, Kojima H, Baker AH, Chan L
    The Journal of clinical investigation 119(7) 2100-2112 2009年07月 [査読有り]
  • Isolation of specific peptides that home to dorsal root ganglion neurons in mice
    Oi J, Terashima T, Kojima H, Fujimiya M, Maeda K, Arai R, Chan L, Yasuda H, Kashiwagi A, Kimura H
    Neurosci Lett 434(3) 266-272 2008年04月 [査読有り]
  • A neuronal VLDLR variant lacking the third complement-type repeat exhibits high capacity binding of apoE containing lipoproteins.
    Sakai K, Tiebel O, Ljungberg MC, Sullivan M, Lee HJ, Terashima T, Li R, Kobayashi K, Lu HC, Chan L, Oka K
    Brain Research 18(1276) 11-21 2009年06月 [査読有り]
  • Rationale and usefulness of newly devised abbreviated diagnostic criteria and staging for diabetic polyneuropathy.
    Yasuda H, Sanada M, Kitada K, Terashima T, Kim H, Sakaue Y, Fujitani M, Kawai H, Maeda K, Kashiwagi A
    Diabetes research and clinical practice 77 Suppl 1 S178-83 2007年09月 [査読有り]
  • T2*-weighted MR images of a patient with familial cerebral cavernous malformation.
    Maeda K, Terashima T, Kawai H, Sanada M
    Intern Med.  46(8) 541-542 2007年 [査読有り]
  • Paraneoplastic cerebellar degeneration in olfactory neuroepithelioma
    J Neurol Neurosurg Psychiatry 77 123-124 2006年
  • The fusion of bone-marrow-derived proinsulin-expressing cells with nerve cells underlies diabetic neuropathy.
    Terashima T, Kojima H, Fujimiya M, Matsumura K, Oi J, Hara M, Kashiwagi A, Kimura H, Yasuda H, Chan L
    Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America 102(35) 12525-12530 2005年08月 [査読有り]
  • Antiganglion neuron antibodies correlate with neuropathy in Sjögren's syndrome.
    Murata Y, Maeda K, Kawai H, Terashima T, Okabe H, Kashiwagi A, Yasuda H
    Neuroreport 16(7) 677-681 2005年05月 [査読有り]
  • SUMO-1 co-localized with mutant atrophin-1 with expanded polyglutamines accelerates intranuclear aggregation and cell death.
    Terashima T, Kawai H, Fujitani M, Maeda K, Yasuda H
    Neuroreport 13(17) 2359-2364 2002年12月 [査読有り]
  • 遺伝性ニューロパチーの形態学的研究:圧脆弱性ニューロパチー末梢神経の病理学的解析とMR microscopyによるCMTの画像解析
    厚生省精神・神経疾患研究10~12年度総括研究報告書 遺伝子性ニューロパチーの成因及び治療に関する研究 60 2001年
  • 自己血糖日内変動測定を用いた速効・短時間型血糖降下剤投与方法の検討
    日本病院薬剤師会雑誌 913-915 2001年
  • Expression of Rho-family GTPases (Rac, cdc42, RhoA) and their association with p-21 activated kinase in adult rat peripheral nerve
    Journal of Neurochemistry 77 986-992 2001年
  • 遺伝性圧脆弱性ニューロパチーの四肢神経の病理組織像 三次元的解析
    厚生省精神・神経疾患研究委託費による10年度研究報告集 227 1999年

書籍等出版物

  • The fusion of bone-marrow-derived proinsulin-expressing cells with nerve cells underlies diabetic neuropathy
    Proc Natl Acad Sci U S A 2005年
    Volume:102/Number:35/StartingPage:12525/EndingPage:12530

講演・口頭発表等

  • 糖尿病合併症の臓器連関:骨髄幹細胞の異常プログラミングと神経障害
    寺島 智也
    日本糖尿病合併症学会総会 2016年10月
    招待有り
  • Gene therapy for ALS/MND with migration of bone marrow-derived cells.
    寺島 智也
    Annual Meeting of the International Symposium on ALS/MND. 2016年
  • New molecular therapy for amyotrophic lateral sclerosis with spinal cord targeting peptides.
    寺島 智也
    Annual Meeting of the International Symposium on ALS/MND. 2015年
  • 第17回脳卒中市民シンポジウム
    寺島 智也
     2014年05月
    招待有り
  • 糖尿病性神経障害の細胞生物学:異常骨髄細胞の関わり
    寺島 智也
    日本糖尿病合併症学会総会  2013年09月
    招待有り
  • SCF-activated bone marrow transplantation in ALS model mice.
    寺島 智也
    Annual Meeting of the International Symposium on ALS/MND. 2013年
  • Engineering DRG-targeted helper-dependent adenoviruses for selective gene delivery.
    寺島 智也
    World Congress of Neurology. 2009年
  • SUMO-1 co-localized with mutant atrophin-1 with expanded polyglutamines accelerates intranuclear aggregation and cell death.
    寺島 智也
    Annual Meeting of the American Academy of Neurology 2003年
  • Expression of Rho-family GTPases (Rac, cdc42, RhoA) and their association with p-21 activated kinase in adult rat peripheral nerve.
    寺島 智也
    Peripheral Nerve Society 2001年

MISC

  • 骨髄幹細胞の異常プログラミングと神経障害
    寺島智也
    糖尿病合併症 31(2) 175‐178 2017年05月
  • 脊髄損傷の自家骨髄由来細胞を用いた治療法の開発
    鈴木義久, 鈴木義久, 石川奈美子, 井出千束, 斎藤福樹, 岩瀬正顕, 岡野純子, 小島秀人, 寺島智也, 樫美和子, 中江由希, 尾前薫
    再生医療 16 196 2017年02月
  • 傷害された表皮に遊走する骨髄細胞の解析
    中江由希, 中江由希, 岡野純子, 岡野純子, 岡野純子, 樫実和子, 寺島智也, 鈴木義久, 鈴木義久, 小島秀人
    再生医療 16 422 2017年02月
  • 骨髄単核球の細胞保護型ミクログリア細胞への分化誘導法の検討―神経変性疾患の細胞治療への応用をめざして―
    小橋修平, 寺島智也, 中江由希, 樫美和子, 守村敏史, 小島秀人, 漆谷真
    再生医療 16 380 2017年02月
  • 骨髄内に存在する糖尿病幹細胞の同定
    樫美和子, 寺島智也, 岡野純子, 岡野純子, 岡野純子, 中江由希, 鈴木義久, 鈴木義久, 小島秀人
    再生医療 16 443 2017年02月
  • 糖尿病表皮の機能・分化異常は血糖コントロールにより治療可能である
    岡野純子, 岡野純子, 岡野純子, 鈴木義久, 鈴木義久, 樫美和子, 寺島智也, 中江由希, 小島秀人
    再生医療 16 351 2017年02月
  • SCF刺激によるマウス初代培養ミクログリア細胞の細胞保護型への誘導
    寺島智也, 小橋修平, 中江由希, 樫美和子, 岡野純子, 岡野純子, 岡野純子, 鈴木義久, 鈴木義久, 小島秀人
    再生医療 16 333 2017年02月
  • Guyon管内腫瘤病変により急性のpure motor ulnar neuropathyを来した一例
    塚本剛士, 山川勇, 端真季子, 和田英貴, 小橋修平, 小川暢弘, 金一暁, 寺島智也, 川合寛道, 漆谷真
    臨床神経生理学 44(5) 386 2016年10月
  • 骨髄幹細胞の異常プログラミングと神経障害
    寺島智也
    糖尿病合併症 30(Supplement 1) 135 2016年09月
  • 糖尿病によってバリア機能が破綻した皮膚におけるインスリン治療効果
    岡野純子, 岡野純子, 小島秀人, 樫美和子, 寺島智也, 中江由希, 石川奈美子, 鈴木義久, 宇田川潤
    日本形成外科学会基礎学術集会プログラム・抄録集 25th 120 2016年09月
  • 糖尿病からの骨髄移植は神経障害を発症する危険性を有する
    樫美和子, 寺島智也, 岡野純子, 鈴木義久, 鈴木義久, 中江由希, 中江由希, 小島秀人
    再生医療 15 356 2016年02月
  • 皮膚の概日リズムは表皮バリア機能と相関する
    岡野純子, 岡野純子, 小島秀人, 諸橋啓太, 樫美和子, 寺島智也, 中江由希, 鈴木義久, 宇田川潤
    再生医療 15 278 2016年02月
  • ミクログリア標的化遺伝子輸送システムによる神経因性疼痛への新規遺伝子治療法の開発
    寺島智也, 小川暢弘, 樫美和子, 中江由希, 中江由希, 岡野純子, 鈴木義久, 前川聡, 小島秀人
    再生医療 15 263 2016年02月
  • 自家骨髄由来細胞移植による脊髄損傷治療の臨床研究
    鈴木義久, 石川奈美子, 井出千束, 齊藤福樹, 岩瀬正顕, 西田英高, 原田恭治, 岡野純子, 小島秀人, 寺島智也, 樫美和子, 中江由希, 尾前薫
    再生医療 15 165 2016年02月
  • 糖尿病の過食には骨髄由来脳内ミクログリアの分化異常が関与する
    小島秀人, 樫美和子, 寺島智也, 岡野純子, 岡野純子, 中江由希, 中江由希, 鈴木義久, 鈴木義久
    再生医療 15 248 2016年02月
  • 皮膚傷害修復に関わる骨髄由来細胞の同定―難治性潰瘍への治療応用を目指して―
    岡野純子, 小島秀人, 樫美和子, 岸本祥平, 寺島智也, 石川奈美子, 鈴木義久, 宇田川潤
    日本形成外科学会基礎学術集会プログラム・抄録集 24th 95 2015年09月
  • 高血糖下で誘導される骨髄幹細胞異常と糖尿病神経障害
    樫美和子, 寺島智也, 岡野純子, 中江由希, 前川聡, 小島秀人
    再生医療 14 304 2015年02月
  • 骨髄由来細胞の遊走能を応用した遺伝子輸送システム開発への試み~神経難病治療を目指して~
    寺島智也, 小川暢弘, 中江由希, 樫美和子, 岡野純子, 前川聡, 小島秀人
    再生医療 14 214 2015年02月
  • 痛みを治療するための人工遺伝子治療ベクターの開発
    中江由希, 小島秀人, 寺島智也, 樫美和子, 小川暢弘, 岡野純子, ZHAO Li, 小松直樹, 前川聡
    再生医療 14 303 2015年02月
  • 糖尿病における創傷治癒遅延の病態基盤となる表皮細胞の変化
    岡野純子, 小島秀人, 樫美和子, 中江由希, 寺島智也, 倉兼猛, 宇田川潤
    再生医療 14 271 2015年02月
  • 糖尿病皮膚壊疽潰瘍に対するPRPの有効利用に関する研究
    岡野純子, 岡野純子, 樫美和子, 中江由希, 寺島智也, 鈴木義久, 石川奈美子, 宇田川潤, 小島秀人
    多血小板血漿(PRP)療法研究会プログラム・抄録集 7th 17 2015年
  • 糖尿病が皮膚ホメオスタシスに及ぼす影響―高血糖に曝露された表皮細胞の病態変化
    岡野純子, 小島秀人, 樫美和子, 中江由希, 寺島智也, 倉兼猛, 宇田川潤
    日本形成外科学会総会・学術集会プログラム・抄録集 58th 333 2015年
  • 当院におけるTIAおよびMinor Strokeに対する治療の現状と再発率
    小川暢弘, 金一暁, 大井二郎, 山川勇, 寺島智也, 浦部博志, 杉原芳子, 塚本剛士, 矢端博行, 和田英貴, 川合寛道, 前川聡
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 56th 549 2015年
  • 近位神経伝導ブロックを呈したSLE合併CIDPの1例
    山川勇, 大井二郎, 金一暁, 杉原芳子, 浦部博志, 小川暢弘, 寺島智也, 川合寛道, 阪上芳夫
    臨床神経学 54(7) 598 2014年07月
  • 糖尿病性神経障害の細胞生物学:異常骨髄由来細胞の関わり
    寺島智也
    糖尿病合併症 28(1) 50-53 2014年05月
  • ナノダイヤモンドを用いた膵管上皮への遺伝子輸送システムの開発
    小島秀人, 中江由希, LI Zhao, 樫美和子, 寺島智也, 岡野純子, 小松直樹, 宇田川潤, 前川聡
    再生医療 13 275 2014年01月
  • 骨髄移植に際する放射線照射が表皮組織に与える影響
    岡野純子, 小島秀人, 樫美和子, 中江由希, 寺島智也, 小川暢弘, 浦部博志, 宇田川潤
    再生医療 13 231 2014年01月
  • TNFα発現抑制による脊髄後根神経細胞保護作用を介した神経因性疼痛への遺伝子治療
    小川暢弘, 寺島智也, 川合寛道, 小島秀人, OKA Kazuhiro, CHAN Lawrence, 前川聡
    再生医療 13 334 2014年01月
  • 糖尿病性神経障害を誘導する異常な骨髄幹細胞の同定
    樫美和子, 小島秀人, 中江由希, 寺島智也, 岡野純子, 宇田川潤, 前川聡
    再生医療 13 315 2014年01月
  • 標的化ナノダイヤモンドベクターの開発:DRG神経細胞への遺伝子輸送ベクター
    中江由希, 小島秀人, 寺島智也, 樫美和子, 小川暢弘, 岡野純子, LI Zhao, 小松直樹, 前川聡
    再生医療 13 282 2014年01月
  • ヘルパー依存型アデノウイルスベクターによる神経因性疼痛に対する遺伝子治療法
    小川暢弘, 寺島智也, 金一暁, 大井二郎, 浦部博志, 山川勇, 杉原芳子, 中江由希, 樫美和子, OKA Kazuhiro, LAWRENCE Chan, 小島秀人, 川合寛道, 前川聡
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 55th 509 2014年
  • 糖尿病性末梢神経障害における骨髄細胞由来TNFαの関与
    浦部博志, 寺島智也, 山川勇, 小川暢弘, 杉原芳子, 大井二郎, 金一暁, 川合寛道, 小島秀人, 前川聡
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 55th 538 2014年
  • 脊髄組織特異的結合ペプチドの同定と新規分子治療の開発「ALS治療をめざして」
    寺島智也, 小川暢弘, 小島秀人, 浦部博志, 杉原芳子, 山川勇, 大井二郎, 金一暁, 川合寛道, 前川聡
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 55th 500 2014年
  • 末梢神経再生における骨髄細胞由来BDNFの重要性
    竹村宜記, 今井晋二, 小島秀人, 児玉成人, 樫美和子, 山川勇, 寺島智也, 松末吉隆
    日本整形外科学会雑誌 87(8) S1283 2013年08月
  • 糖尿病性神経障害の細胞生物学:異常骨髄由来細胞の関わり
    寺島智也
    糖尿病合併症 27(Supplement 1) 77 2013年08月
  • 睡眠時無呼吸症候群として治療されていた複雑部分発作の2症例
    川合寛道, 金一暁, 寺島智也, 大井二郎, 山川勇, 小川暢弘, 杉原芳子, 北村拓郎, 宮崎総一郎
    臨床神経学 53(7) 582 2013年07月
  • 骨髄細胞由来BDNFの末梢神経再生における重要性
    竹村宜記, 今井晋二, 小島秀人, 笠原俊幸, 児玉成人, 樫美和子, 山川勇, 寺島智也, 木村博, 松末吉隆
    日本整形外科学会雑誌 87(2) S241 2013年03月
  • 糖尿病における骨髄幹細胞の分化異常と糖毒性メモリー
    樫美和子, 寺島智也, 小島秀人
    再生医療 12 155 2013年02月
  • 細胞標的化ナノダイヤモンドベクターの開発
    小島秀人, 中江由希, 早瀬史子, 樫美和子, 寺島智也, LI Zhao, 小松直樹
    再生医療 12 172 2013年02月
  • ファージディスプレイ法を用いた分子標的造影剤の開発 マウス膵臓のβ細胞の造影
    椎野顯彦, 小島秀人, 小松直樹, 小畑利之, 寺島智也, 前川聡, 犬伏俊郎, 柏木厚典
    滋賀医科大学雑誌(Web) 26(1) A8-A10 (WEB ONLY) 2013年
  • 肝血管走行改変と遺伝子治療による全膵機能再生の試み
    藤野和典, 小島秀人, 松村一弘, 樫美和子, 寺島智也, 小川暢弘, 江口豊
    滋賀医科大学雑誌(Web) 26(1) A11-A13 (WEB ONLY) 2013年
  • 糖尿病合併症を誘導する異常骨髄幹細胞の同定と新規治療の開発
    小島秀人, 樫美和子, 寺島智也, 前川聡, 木村博
    滋賀医科大学雑誌(Web) 26(1) A14-A19 (WEB ONLY) 2013年
  • ALSモデルマウス脊髄組織におけるケモカイン発現と疾患関連性についての検討
    寺島智也, 端真季子, 小川暢弘, 小島秀人, 杉原芳子, 山川勇, 大井二郎, 金一暁, 川合寛道, 前川聡
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 54th 386 2013年
  • 分子ZIPコード標識による超ウイルスベクターを用いたピンポイント遺伝子輸送
    寺島智也, 小島秀人, 大井二郎, 川合寛道, 前川聡
    滋賀医科大学雑誌(Web) 26(1) A5-A7 (WEB ONLY) 2013年
  • TNFαの不活化は,糖尿病性神経症を改善する
    山川勇, 小島秀人, 寺島智也, 樫美和子, 大井二郎, 浦部博志, 小川暢弘, KIM Hyoh, 真田充, 川合寛道, CHAN Lawrence, 安田斎, 前川聡, 木村博
    末梢神経 23(2) 272-273 2012年12月
  • 横断性脊髄障害で発症し皮膚生検で診断し得たIntravascular large B‐cell Lymphoma(IVLBCL)2症例
    山川勇, 真田充, 金一暁, 大井二郎, 寺島智也, 川合寛道, 阪上芳男
    臨床神経学 52(10) 801 2012年10月
  • CPKの上昇を来したS1神経根症の一例
    山川勇, 大井二郎, 金一暁, 寺島智也, 川合寛道, 西澤和也, 森幹士, 猿橋康雄, 松末吉隆
    臨床神経学 52(9) 700 2012年09月
  • 末梢神経再生における骨髄細胞由来BDNFの重要性
    竹村宜記, 今井晋二, 小島秀人, 笠原俊幸, 樫美和子, 山川勇, 寺島智也, 木村博, 松末吉隆
    移植 47(2/3) 243-244 2012年06月
  • 筋萎縮性側索硬化症モデルマウスにおける骨髄由来細胞の治療有用性の検討
    寺島智也, 小川暢弘, 小島秀人, 浦部博志, 山川勇, 早瀬史子, 大井二郎, 金一暁, 川合寛道, 前川聡
    再生医療 11 193 2012年05月
  • 2型糖尿病患者に対するミグリトールの血糖改善効果および種々の代謝面への影響
    中川潤一, 寺島智也, 関根理, 田中敬
    日本内科学会雑誌 101 287 2012年02月
  • 抗NMDA受容体抗体陽性辺縁系脳炎の1例
    真田充, 片山由理, 浦部博志, 山川勇, 寺島智也, 川合寛道
    臨床神経学 52(2) 133 2012年02月
  • カニクイザル脊髄後根神経節を用いた細胞特異的ターゲッティングの実現
    早瀬史子, 寺島智也, 小川暢弘, 小島秀人, 山川勇, 大井二郎, 金一暁, 川合寛道, 前川聡
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 53rd 310 2012年
  • TNFα発現抑制を介した神経因性疼痛に対する遺伝子治療法の開発
    小川暢弘, 寺島智也, 小島秀人, 早瀬史子, 金一暁, 山川勇, 大井二郎, 川合寛道, OKA Kazuhiro, CHAN Lawrence
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 53rd 461 2012年
  • 長期間先天性無痛無汗症として管理されていたHereditary sensory and autonomic neuropathy type2の一家系
    真田充, 前田憲吾, 寺島智也, 小川暢弘, 山川勇, 大井二郎, 金一暁, 安田斎, 川合寛道
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 53rd 379 2012年
  • 筋萎縮性側索硬化症モデルマウスにおけるSCF培養骨髄由来細胞の治療有用性の検討
    寺島智也, 小川暢弘, 小島秀人, 浦部博志, 山川勇, 早瀬史子, 大井二郎, 金一暁, 川合寛道, 前川聡
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 53rd 445 2012年
  • Platypnea‐orthodeoxia Syndrome合併した脳梗塞の1例
    真田充, 山川勇, 浦部博志, 寺島智也, 川合寛道
    臨床神経学 51(10) 785 2011年10月
  • 神経再生における骨髄由来細胞BDNFの役割
    竹村宜記, 今井晋二, 小島秀人, 笠原俊幸, 樫美和子, 山川勇, 寺島智也, 安田斎, 木村博, 松末吉隆
    日本整形外科学会雑誌 85(8) S1145 2011年08月
  • 経口ブドウ糖負荷試験によるIGTの細分化とその臨床的特徴―IGTの細分化の意義と取扱いについて―
    中川潤一, 寺島智也, 関根理, 鈴木礼子, 池田理恵子
    糖尿病 54(Supplement 1) S.202 2011年04月
  • 少量glimepiride投与による急激な血小板減少の1例
    中川潤一, 川津順一郎, 樹下富貴子, 関根理, 寺島智也
    内科 107(4) 735-738 2011年04月
  • 2型糖尿病患者に対するミグリトールの血糖改善効果および種々の代謝面への影響
    中川潤一, 寺島智也, 関根理
    日本内科学会雑誌 100 220 2011年02月
  • 末梢神経再生におけるBDNFの細胞起源
    竹村宜記, 小島秀人, 今井晋二, 笠原俊幸, 樫美和子, 山川勇, 寺島智也, 木村博, 松末吉隆
    再生医療 10 238 2011年02月
  • 筋萎縮性側索硬化症における骨髄由来細胞の関連性及び治療への有用性の検討
    寺島智也, 小川暢弘, 小島秀人, 浦部博志, 山川勇, 片山由理, 真田充, 川合寛道, 前川聡
    日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 52nd 512 2011年
  • Pathogenesis of diabetic neuropathy: bad to the bone.
    Ann NY Acad Sci. 1240(1) 70-76 2011年
  • 重症筋無力症の治療経過中にクリプトコッカス髄膜炎を併発した1例
    真田充, 片山由理, 浦部博志, 寺島智也, 川合寛道
    臨床神経学 50(10) 758 2010年10月
  • 細胞融合と神経障害
    小島秀人, 山川勇, 寺島智也, 川合寛道, 木村博
    糖尿病合併症 24(Supplement 1) 63 2010年10月
  • 頭部MRI/T2*強調画像が診断に有用であった脳表ヘモジデリン沈着症の一例
    川合寛道, 真田充, 片山由理, 寺島智也
    臨床神経学 50(10) 755 2010年10月
  • 糖尿病末梢神経障害におけるTNFαの関与と治療標的としての有効性
    山川勇, 小島秀人, 寺島智也, 大井二郎, 浦部博志, 真田充, 川合寛道, 木村博, 安田斎, 前川聡
    糖尿病合併症 24(Supplement 1) 74 2010年10月
  • Autosomal recessive spastic ataxia of Charlevoix‐Saguenay(ARSACS)が疑われた1例
    中島敦史, 真田充, 伊藤隆洋, 寺島智也, 川合寛道
    臨床神経学 50(5) 345 2010年05月
  • 糖尿病末梢神経障害におけるTNFαの関与と治療標的としての有効性
    山川勇, 小島秀人, 寺島智也, 大井二郎, 浦部博志, 真田充, 川合寛道, 木村博, 安田斎, 柏木厚典
    糖尿病 53(Supplement 1) S.256 2010年04月
  • 少量グリメピリド投与による急激な血小板減少の1例
    中川潤一, 川津順一郎, 樹下富貴子, 鈴木礼子, 池田理恵子, 寺島智也, 橋本哲也
    糖尿病 53(2) 125 2010年02月
  • マウス後根神経節標的ヘルパー依存型アデノウイルスベクターによる感覚神経細胞障害の選択的遺伝子治療
    寺島智也, OKA Kazuhiro, KRITZ Angelika, 小島秀人, 山川勇, 川合寛道, 真田充, 片山由理, BAKER Andrew, CHAN Lawrence
    再生医療 9 223 2010年02月
  • 末梢神経再生におけるBDNFの役割
    竹村宜記, 小島秀人, 今井晋二, 笠原俊幸, 樫美和子, 山川勇, 寺島智也, 木村博, 松末吉隆
    再生医療 9 224 2010年02月
  • 末梢神経再生におけるBDNFの役割
    竹村宜記, 小島秀人, 今井晋二, 笠原俊幸, 樫美和子, 山川勇, 寺島智也, 木村博, 松末吉隆
    日本末梢神経学会学術集会プログラム・抄録 21st 67 2010年
  • 高齢者糖尿病症例における膀胱機能障害:糖尿病性神経障害との関連から
    真田充, 片山由理, 寺島智也, 川合寛道, 安田斎
    日本神経学会総会プログラム・抄録集 51st 228 2010年
  • DRG‐targeted helper‐dependent adenovirus vectorによる感覚神経選択的遺伝子治療
    寺島智也, OKA Kazuhiro, KRITZ Angelika, 小島秀人, 山川勇, 川合寛道, 真田充, 片山由理, BAKER Andrew, CHAN Lawrence
    日本神経学会総会プログラム・抄録集 51st 181 2010年
  • 糖尿病末梢神経障害におけるTNFαの関与と治療標的としての有効性
    山川勇, 小島秀人, 寺島智也, 大井二郎, 浦部博志, 真田充, 川合寛道, 木村博, 安田斎
    日本神経学会総会プログラム・抄録集 51st 190 2010年
  • トルーソー症候群の臨床的検討
    片山由理, 真田充, 中島敦史, 伊藤隆洋, 山川勇, 中村紘子, 寺島智也, 川合寛道
    日本神経学会総会プログラム・抄録集 51st 277 2010年
  • MELAS一卵性双生児の臨床経過と3243A>Gの組織heteroplasmy
    前田憲吾, 川合寛道, 寺島智也, 真田充, 小川暢弘, 安田斎, 西克治, 小笠原一誠, 富田和男, 犬童寛子, 馬嶋秀行
    日本神経学会総会プログラム・抄録集 50th 226 2009年
  • 眼咽頭筋ジストロフィーの一例
    山川勇, 大井二郎, 川合寛道, 寺島智也, 前田憲吾
    臨床神経学 47(5) 317 2007年05月
  • 細胞融合仮説:糖尿病合併症を導く不条理な遺伝子発現プログラム
    糖尿病学 92-98 2007年
  • 細胞融合により糖尿病性神経障害を惹起させる骨髄由来プロインスリン陽性細胞
    大井二郎, 小島秀人, 藤宮峯子, 寺島智也, 松村一弘, 浦部博志, 柏木厚典, 安田斎, CHAN Lawrence, 木村博
    生化学 78(7) 697 2006年07月
  • 糖尿病性神経障害における骨髄由来異常細胞の役割
    大井二郎, 小島秀人, 寺島智也, 前田憲吾, 藤宮峯子, 木村博, 柏木厚典, CHAN Lawrence, 安田斎
    糖尿病 49(Supplement 1) S.257 2006年04月
  • Extrapancreatic proinsulin/insulin-expressing cells in diabetes mellitus: Is history repeating itself?
    Endocrine J 53 715-722 2006年
  • Chronic diabetic complications: the body’s adaptive response to hyperglycemia gone awry?
    Transactions of the American Clinical and Climatological Association  117 341-352 2006年
  • ACE遺伝子多型は糖尿病性神経障害の進展と治療効果に影響を及ぼす
    寺島智也, 真田充, 前田憲吾, 川合寛道, 北田可奈子, 村田佳子, 田原将行, 荒木信一, 柏木厚典
    糖尿病 48(Supplement 2) S.59 2005年04月
  • 糖尿病ラットDRGニューロンのCa恒常性異常に対するミトコンドリアの役割とPKCβ選択的阻害薬の効果
    田原将行, 真田充, 早瀬史子, 大井二郎, 村田佳子, 浦部博志, 寺島智也, 浜田可奈子, 川合寛道
    糖尿病 48(Supplement 2) S.227 2005年04月
  • 脊髄後根神経節ニューロンを標的とした遺伝子治療ベクターの作成
    大井二郎, 寺島智也, 安田斎, 藤宮峯子, 小島秀人, 木村博
    再生医療 4 233 2005年02月
  • 成人型Krabbe病の一例
    前田憲吾, 川合寛道, 寺島智也, 阪上芳男, 片山由理, 安田斎, 酒井規夫
    臨床神経学 45(2) 185 2005年02月
  • 外来通院患者に対する糖尿病教室の効果
    久保智子, 奥田史佳, 上村洋子, 倉田豊滋, 橋本哲也, 寺島智也
    地域医療 42 310-312 2003年08月
  • 頸椎損傷を契機に発症した平山病の1例
    川端徹, 寺島智也, 金一暁
    臨床神経学 43(8) 518 2003年08月
  • M蛋白及び抗ガングリオシド抗体陽性を示したCIDPの1症例
    寺島智也, 川端徹, 村田佳子, 安田斎
    臨床神経学 43(1-2) 54 2003年01月
  • シェーグレン症候群に合併する神経障害と抗神経抗体
    村田佳子, 前田憲吾, 寺島智也, 佐々木禎治, 川合寛道, 安田斎
    臨床神経学 42(12) 1253 2002年12月
  • DRPLA発症におけるSUMO‐1の関与: PC12細胞及び剖検脳を用いた検討
    寺島智也, 川合寛道, 藤谷昌司, 前田憲吾, 安田斎
    臨床神経学 42(12) 1281 2002年12月
  • 抗GD1b抗体陽性の急性運動感覚軸索ニューロパシー(AMSAN)の一例
    川端徹, 寺島智也
    臨床神経学 42(5) 400 2002年05月
  • 自己血糖日内変動測定を用いた速効・短時間型血糖降下剤投与方法の検討
    古沢正司, 寺島智也
    日本病院薬剤師会雑誌 37(7) 913-915 2001年07月
  • 高齢糖尿病患者における糖尿病性神経障害の特徴
    阪上芳男, 安田斉, 前田憲吾, 真田充, 金一暁, 寺島智也, 浜田可奈子, 藤谷昌司, 吉川隆一
    糖尿病 44(5) 454 2001年05月
  • Matrix metalloproteinase‐2の末梢神経系における役割と意義
    前田憲吾, 安田斎, 平居昭紀, 寺島智也, 吉川隆一, 伊藤剛, 糸原重義
    臨床神経学 40(12) 1319 2000年12月
  • ラット末梢神経系におけるsmall GTPasesとpakの発現と分子間相互関係
    寺島智也, 安田斎, 小河秀郎, 吉川隆一, 寺田雅彦
    臨床神経学 40(12) 1357 2000年12月
  • 自己血糖日内変動測定を用いた速攻型血糖降下剤投与方法の検討
    古沢正司, 寺島智也
    日本病院薬学会年会講演要旨集 10th 267 2000年09月
  • 特異な家族歴からfragile X症候群と診断された中年女性の一例
    前田憲吾, 安田斎, 寺島智也, 阪上芳男, 吉川隆一
    臨床神経学 40(8) 856 2000年08月
  • 糖尿病性対称性躯幹ポリニューロパチーは存在するか? Neurometerを用いた電流知覚しきい値による検討
    川端徹, 安田斎, 浜田可奈子, 阪上芳男, 村田佳子, 金一暁, 寺島智也, 真田充, 吉川隆一
    糖尿病 43(6) 515 2000年06月
  • 糖尿病性神経障害の簡易診断基準の有用性 「糖尿病経過外来」における一検討 第2報
    浜田可奈子, 安田斎, 寺島智也, 真田充, 寺田雅彦, 前田憲吾, 川端徹, 川合寛道, 吉川隆一
    糖尿病 43(Supplement 1) S-281 2000年04月
  • 赤血球アルドース還元酵素蛋白高値患者群の臨床的背景 糖尿病経過外来における検討
    浜田可奈子, 安田斎, 川端徹, 前田憲吾, 小河秀郎, 真田充, 寺島智也, 金一暁, 吉川隆一
    自律神経 37(2) 308-309 2000年04月
  • 飲酒と喫煙を契機に意識障害で発症した「もやもや病」の一例
    浜田可奈子, 川端徹, 前田憲吾, 平居昭紀, 寺島智也, 安田斎, 吉川隆一, 寺田雅彦
    臨床神経学 40(3) 292 2000年03月
  • 皮膚症状を欠いたneuroborreliosisの1例 滋賀県の初報告例 第70回日本神経学会近畿地方会抄録
    寺島智也, 川端徹, 前田憲吾, 平居昭紀, 小河秀郎, 真田充, 金一暁, 安田斎, 吉川隆一
    臨床神経学 39(10) 1087 1999年10月
  • 糖尿病性神経障害の簡易診断基準の作成 「糖尿病経過外来」における検討
    真田充, 安田斎, 寺田雅彦, 前田憲吾, 平居昭紀, 小河秀郎, 金一暁, 寺島智也, 吉川隆一
    糖尿病 42(9) 787 1999年09月
  • 赤血球アルドース還元酵素蛋白高値患者の臨床的背景 自律神経障害との関連
    真田充, 安田斎, 寺田雅彦, 前田憲吾, 平居昭紀, 小河秀郎, 金一暁, 寺島智也, 吉川隆一
    自律神経 36(2) 247 1999年04月
  • 糖尿病性自律神経障害の経年的評価 「糖尿病経過外来」における検討
    金一暁, 安田斎, 寺田雅彦, 前田憲吾, 平居昭紀, 小河秀郎, 真田充, 寺島智也, 吉川隆一
    自律神経 36(2) 245 1999年04月
  • 糖尿病性自律神経障害と赤血球アルドース還元酵素(AR)蛋白量・AR遺伝子多型との関係 「糖尿病経過外来」における検討.
    寺島智也, 安田斎, 寺田雅彦, 前田憲吾, 平居昭紀, 小河秀郎, 真田充, 金一暁, 吉川隆一
    自律神経 36(2) 246-247 1999年04月
  • 糖尿病性神経障害の簡易診断基準の有用性 「糖尿病経過外来」における検討
    寺島智也, 安田斎, 真田充, 寺田雅彦, 前田憲吾, 平居昭紀, 小河秀郎, 金一暁, 吉川隆一
    糖尿病 4(suppl 1) S143 1999年04月
  • 当院における糖尿病教育入院の実際と反省
    関谷正志, 吉内和富, 寺島智也, 安田哲行, 畑中行雄, 星充
    糖尿病 41(7) 541 1998年07月
  • 糖尿病患者の血清レプチン濃度と性差,体脂肪率及び糖脂質代謝異常との関連.
    安田哲行, 関谷正志, 寺島智也, 吉内和富, 畑中行雄, 星充
    糖尿病 41(7) 549 1998年07月
  • 病理解剖にて診断し得た壊死性筋膜炎合併糖尿病の一例.
    寺島智也, 真田充, 畑中行雄, 吉内和富, 安田哲行, 関谷正志, 星充, 小林晏
    糖尿病 41(7) 568 1998年07月
  • 眼で見る神経内科 とっておきの写真と図 特発性後天性全身性無汗症の発汗機能検査
    平居昭紀, 寺田雅彦, 森野勝太郎, 寺島智也, 安田斎, 吉川隆一
    月刊神経内科 49 160-161 1998年07月

特許

  • 特許特許US 2011 0189263 A1:PEPTIDES THAT TARGET DORSAL ROOT GANGLION NEURONS
    寺島 智也
    特願特願PCT/US09/32643
  • 脊髄組織標的化ペプチド及びその利用
    寺島 智也
    特願特願2014-082766
    特開特開2015-203014

受賞

  • 2011年 遺伝子治療学会優秀ポスター賞
  • 2005年 上原記念生命科学財団海外留学助成ポストドクトラルフェローシップ
  • 2001年 Peripheral nerve society meeting 2001 (travel award)

競争的資金

  • 筋萎縮性側索硬化症における骨髄由来ミクログリアの神経保護作用への誘導
    代表者:寺島 智也
  • 神経細胞標的化GAD67発現ヘルパー依存型アデノウイルスベクターによる神経因性疼痛への新規遺伝子治療の開発
    代表者:寺島 智也
  • 細胞ZIP-codeによるバーコード化タグを用いた標的細胞への遺伝子輸送システムの開発
    代表者:寺島 智也
  • 組織特異的ペプチドを用いた神経疾患への分子治療法および体外イメージングの開発
    代表者:寺島 智也
  • 脊髄前角細胞特異的ターゲッティングによる体外イメージングおよび新規遺伝子治療への応用
    代表者:寺島 智也
  • 神経細胞特異的ターゲッティングHDAdを用いた神経因性疼痛への遺伝子治療法の開発
    代表者:寺島 智也
  • 神経組織特異的遺伝子治療法の開発
    代表者:寺島 智也

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 臨床遺伝学 (滋賀医科大学)
  • 神経内科学 (滋賀医科大学)
  • 先端医科学 (滋賀医科大学)